中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

特集

 

特集

岐阜整振・第18回整備技能競技大会を開催、優勝は西濃Bの松岡・尾﨑選手

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は11月13日、岐阜市の整備振興会館で「第18回自動車整備技能競技大会」を開いた。来年秋に開催される全国大会への代表選手を決める県大会として、1年前の開催となった。今回も県内六ブロックから、女性整備士2人を含む6チーム12人が出場してハイレベルの白熱戦を展開した。大接戦の結果、西濃ブロック代表チームの松岡伸盟・尾﨑涼司選手(イビデン産業整備センター大垣インター工場)が優勝した。(写真=優勝した西濃チーム)

(全文は整備新聞 令和3年11月25日号:4面に掲載)

 

特定整備・次代へアプローチ「奥村自動車(名古屋市中川区)」インタビュー前のページ

中部の整備工場数で10月の新規が廃止の3倍に次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整振、総会で技術強化をさらに推進

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月19日、静岡市駿河…

  2. 整備関係

    整備技能競技全国大会優勝チームに国土交通大臣杯を授与

    昨年11月26日の「第23回全日本自動車整備技能競技大会」で優…

  3. 整備関係

    福井整振・インボイス制度で女性セミナーを開催

    福井県自動車整備振興会(田中森 会長)は8月3、4の両日、県内…

  4. 整備関係

    岐阜整振が児童画コンクール2023の表彰式を行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は11月13日、岐阜市…

  5. 整備関係

    岐阜整備商組・理事会で上半期事業の報告など

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は1月18日、第164…

  6. 整備関係

    1級小型実技試験の合格率は64・3%

    日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、8月27日に実施した令和4年度…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP