中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検査台数は、登録車と軽自動車の合計で前年度を2・8%上回った。過去の販売台数の影響で、概ね年度前半は減少したが、後半に持ち直した。コロナ禍の影響も一部指摘されているが、年間を通して安定した動きとなった。

(全文は整備新聞 令和3年5月10日号:1面に掲載)

自動車機構・検査関係など審査事務規定を改定前のページ

岐阜整振が理事会で総会上程議案などを審議次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

  2. 整備関係

    ネット活用を促進 安心の「保証サービス」を提供:熊﨑尚樹・JU岐阜羽島AA社長

    ――昨年のAA実績はいかがでしたか。熊﨑社長 昨年の結…

  3. 整備関係

    静岡整備商工・総代会、役員改選で萩原真治常務理事を選出

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は6月21日、静岡…

  4. 整備関係

    静岡政治連盟が業界の使命強調、国会議員などに要望書

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博会長)は、このほど開いた総会で要望書…

  5. 整備関係

    日整連の事業計画、特定整備対応や人材確保など

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(日整連・整商連、…

  6. 整備関係

    新明工業が名市立工業高にCVTカット教材を贈呈

    若い整備士確保などの課題に取り組む愛知自動車整備人材確保・育成…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP