中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重軽協会・総会で事業計画を決め、磯田新会長を選出

三重県軽自動車協会(松村武侈 会長)はこのほど、通常総会を行い、軽自動車の普及拡大などを柱とした事業計画を承認した。役員改選では新会長(写真)に磯田雅伸氏(ホンダカーズ三重)、新副会長に栗谷享治氏(三重ダイハツ)を選出、副会長の和田清士氏(スズキ自販三重)、専務理事の加藤裕昭氏を再選した。また、監事は大久保誠人氏(ダイハツ三重)、顧問は松村武侈氏(ホンダカーズ三重東)が就いた。

(整備新聞 令和5年7月10日号:2面に掲載)

愛知電装組合・技術向上へエーミング講習を開催前のページ

愛知軽協会・継続検査OSS活用促進など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整振・2月25日に浜松で子供向けイベント

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦 会長)は、人材確保事業の一環…

  2. 整備関係

    ロータス愛知が春のキャンペーンで目標必達に気勢

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(小…

  3. 整備関係

    愛整振・青年部会がブロック会で特定整備対応など審議

    愛整振青年部会(伊藤篤志部会長)の第2ブロックA班(横山陽一班…

  4. 整備関係

    岐阜整振がイベントに参画し子供たちを対象に仕事体験イベントを実施

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は8月21、22の両日、…

  5. 整備関係

    健全な車社会発展へ:山口真史・愛知会議所会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、ここに謹んで…

  6. 整備関係

    愛整振が2月14日にフロントマン研修を開催

    愛整振は今年度も2月14日、小牧教育センターでフロントマンレベルアップ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP