中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重軽協会・総会で事業計画を決め、磯田新会長を選出

三重県軽自動車協会(松村武侈 会長)はこのほど、通常総会を行い、軽自動車の普及拡大などを柱とした事業計画を承認した。役員改選では新会長(写真)に磯田雅伸氏(ホンダカーズ三重)、新副会長に栗谷享治氏(三重ダイハツ)を選出、副会長の和田清士氏(スズキ自販三重)、専務理事の加藤裕昭氏を再選した。また、監事は大久保誠人氏(ダイハツ三重)、顧問は松村武侈氏(ホンダカーズ三重東)が就いた。

(整備新聞 令和5年7月10日号:2面に掲載)

愛知電装組合・技術向上へエーミング講習を開催前のページ

愛知軽協会・継続検査OSS活用促進など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振・総会で田口会長の再選など

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月11日、岐阜市日置…

  2. 整備関係

    愛整振・3年ぶりに年賀交歓会に約300人参加し課題へ決意新たに

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は1月6日、名古屋駅前の…

  3. 整備関係

    アウトランダーPHEVなどがファイブスター賞受賞

    国土交通省は自動車の安全性能を評価・公表する「自動車アセスメント」にお…

  4. 整備関係

    整備関係

    三重整振の未来を考える会が運輸支局長らと意見交換

    業界で世代交代が進む中で三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は2月2…

  5. 整備関係

    愛整振・蟹江支部が総会でユーザー対策や会員の親睦など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の蟹江支部(髙橋秀治支部長)はこ…

  6. 整備関係

    整備関係

    ご当地ナンバー「伊勢志摩」「四日市」など5月11日から交付

    国土交通省は、新たに地域名表示(ご当地ナンバー)による全国17地域の地…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP