中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振が理事会で総会上程議案などを審議

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は第35回通常理事会(写真=挨拶する田口会長)を4月27日、岐阜市の同整備振興会館で開催した。令和2年度の庶務事項・事業報告・収支決算報告の承認など、6月12日の総会に上程する議案を協議した。令和2年度事業については、整備事業適正化対策として指定整備事業場に対しての特別巡回訪問指導の実施、特定整備制度における整備主任者資格取得の講習の開催、人材確保事業では小学生を対象にクルマの児童画コンクールの実施、定期点検入庫促進対策、軽自動車検査協会飛騨支所開設要望書の提出などの事業内容を報告するとともに、収支決算の内容について承認した。

(全文は整備新聞 令和3年5月10日号:1面に掲載)

 

愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増前のページ

岐阜商工が理事会開き事業計画などを審議次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    自動車登録申請添付書類の有効期間を延長扱い

    国土交通省では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、自動車登録申…

  2. 整備関係

    JAF愛知支部がトヨタ大学校の女学生にチャイルドシート講座

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は3月9日、…

  3. 整備関係

    愛知自販協、総会で事業計画決め特別講演など

    愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は第60回、自販連愛知県…

  4. 整備関係

    整備関係

    整備業界もいよいよ大変革期へ

    令和2年がスタートした。待望の東京オリンピック・パラリンピックが開かれ…

  5. 整備関係

    岐阜整振、総会で田口会長らを再選

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月13日、岐阜市の同…

  6. 整備関係

    整備需要動向調査で売り上げや入庫DIが改善

    コロナ禍で整備業界の景況感も昨年前半は大幅に悪化していたが、後半には徐…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP