中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知で車体・電装整備士対象に整備主任者資格取得講習行う

4月から特定整備制度が始まるのに対応し、愛知運輸支局と愛整振は3月25日、小牧教育センターで車体整備士と電気装置整備士を対象とした電子制御装置整備の整備主任者等資格取得講習を行った。車体整備士人、電装整備士あわせて合計41人が受講した。

(全文は整備新聞 令和2年4月10日号:3面に掲載)

整備関係特定整備スタートし早々に認証取得に動き前のページ

愛整振がHPにバナー解説「特定整備」の対応を説明次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    三重整振、総会で人材育成などを強調

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は6月22日、津駅前のホ…

  2. 整備関係

    整備関係

    保安基準告示改正、来年11月から新型の乗用車に自動ブレーキ義務化

    国土交通省は道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の一部を改正し、新…

  3. 整備関係

    整備関係

    愛知運輸支局・小林博之支局長就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局愛知運輸支局長に前三重運輸支局長の小林博之氏が…

  4. 整備関係

    整備関係

    新春放談・愛整振の坪内恊致会長に聞く

    自動車整備業界も今年から大変革期を迎える。自動運転など自動車技術の急進…

  5. 整備関係

    愛整振・指定整備委員会を開催し指定整備の適正化など審議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は1月25日、小牧教育セ…

  6. 整備関係

    岐阜整振・高山東・西支部が総会で地域密着の活動など計画

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・飛騨ブロックの高山東支部(井口…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP