中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・高浜支部が街頭検査で110台検査、不具合はゼロ

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の高浜支部(神谷則喜 支部長)は運輸支局、自動車技術総合機構、警察、関係団体と連携して6月13日、高浜市向山町で街頭検査(写真)を行った。

(全文は整備新聞 令和5年8月10日号:4面に掲載)

愛整振・西支部が家族ぐるみ、冷たいビールで親睦会前のページ

愛整振・西尾支部が地元の祭りで青年部会がマイカー点検教室次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の後藤修氏が黄綬褒章

    令和2年度秋の褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県の後藤…

  2. 整備関係

    愛知運輸支局・電子車検証に伴う窓口対応、7月から取りやめ

    愛知運輸支局は、今年1月からスタートした電子車検証による窓口混雑対策と…

  3. 整備関係

    保守管理意識を高め適切に~中部運輸局林健一技術安全部長

    【点検整備実施率の状況と課題】自動車ユーザーには、自動車の不具合による…

  4. 整備関係

    整備関係

    今年度もバンパーやベルトなど産廃の集合回収を開始

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・岐阜南ブロックの岐南西支部(伊…

  5. 整備関係

    フロントマン研修でロープレなど行い接客技術を磨く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は今年も2月13日、小牧…

  6. 整備関係

    福井整振が専業部会・事業委員会の合同会議を開く

    福井県自動車整備振興会(田中森会長)は1月25日、福井県自動車…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP