中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜・土岐支部が独自のメンテナンスクーポン券で入庫促進へ

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・東濃ブロックの土岐支部(中根達人支部長)は、支部独自のメンテナンスクーポン券を作成し、会員事業場の入庫促進に力を入れている。同支部では例年、土岐市で開催される陶器祭りに参画し点検・整備の重要性をPRしながら、会員事業場への入庫を促していたが、コロナ禍でイベントなどが中止となっていることから、支部独自のメンテナンスクーポン券「お得~ポン!(メンテナンスクーポン)」を作成し、会員に無料配布して入庫促進につなげるとしている。

(全文は整備新聞 令和3年5月25日号:3面に掲載)

岐阜検査員会が幹事会で令和3年度事業など審議前のページ

レベル4自動運転の社会実装に向けプロジェクトの工程表など作製次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    新型肺炎で車検証の有効期間を伸長

    国土交通省は、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、自動車検査証…

  2. 整備関係

    岐阜商工が理事会開き事業計画などを審議

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は第163回理事会(写…

  3. 整備関係

    三重の未来を考える会、地区の状況や人材確保など意見交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  4. 整備関係

    愛知盗難防止協議会・ユーザー啓発強化などの活動計画決める

    自動車関連盗難が依然として多発する中、自動車関係団体と警察、損…

  5. 整備関係

    整備関係

    特定整備スタートし早々に認証取得に動き

    改正道路運送車両法が4月1日に施行され、特定整備制度がスタートした。自…

  6. 整備関係

    愛整振が9月から入庫促進のキャンペーンを展開

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は今年度も9月1日から12月末ま…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP