中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜・土岐支部が独自のメンテナンスクーポン券で入庫促進へ

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・東濃ブロックの土岐支部(中根達人支部長)は、支部独自のメンテナンスクーポン券を作成し、会員事業場の入庫促進に力を入れている。同支部では例年、土岐市で開催される陶器祭りに参画し点検・整備の重要性をPRしながら、会員事業場への入庫を促していたが、コロナ禍でイベントなどが中止となっていることから、支部独自のメンテナンスクーポン券「お得~ポン!(メンテナンスクーポン)」を作成し、会員に無料配布して入庫促進につなげるとしている。

(全文は整備新聞 令和3年5月25日号:3面に掲載)

岐阜検査員会が幹事会で令和3年度事業など審議前のページ

レベル4自動運転の社会実装に向けプロジェクトの工程表など作製次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    中部の整備工場・4年ぶりに新規が上回る

    中部地区における整備工場数で、令和元年度は4年ぶりに認証の新規が廃止を…

  2. 整備関係

    愛知の江南支部が書面総会で研修会など事業計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部長)は5…

  3. 整備関係

    二輪の灯火器取付に国際基準を導入

    国土交通省は、二輪自動車の灯火器などの取り付けに関する国際基準を導入す…

  4. 整備関係

    三重運輸支局、46事業場を支局長表彰

    三重運輸支局は7月27日、津市の自動車整備振興会大教室で環境に…

  5. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均16・4%の値下げに

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

  6. 整備関係

    OSSの促進さらに:小林博之・愛知運輸支局長

    あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP