中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

大型車の車輪脱落防止でホイール・ナット緊急点検

近年、大型車の車輪脱落事故が増加傾向にあることから、国土交通省は10月から来年2月末まで、大型車ユーザーなどへ適切なタイヤ脱着作業について周知・啓発を図るため「大型車の車輪脱落事故防止キャンペーン」を実施している。この中で、大型自動車メーカー(4社)と連携し、大型車のユーザーに対しタイヤ脱着時のホイール・ナットの保守管理について緊急点検を行う。

(全文は整備新聞 令和4年10月25日号:4面に掲載)

愛整振・支部主催で電子車検証の対応説明会を開催前のページ

電子制御装置認証で中部は9月末現在で56・7%次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    国交省「STOP違法整備!」整備委託先をアンケート調査

    国土交通省は今年度も、自動車の分解整備を違法に行う事業者の情報収集を行…

  2. 整備関係

    三重整振・理事会で特定整備対応など報告

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は5月17日、津市の振興…

  3. 整備関係

    岐阜整備商組・理事会で上半期事業の報告など

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は1月18日、第164…

  4. 整備関係

    岐阜整振・県内2校の高校生対象に整備の楽しさを説明

    自動車整備のおもしろさを知ってもらうと、岐阜県自動車整備振興会…

  5. 整備関係

    整備機械工具、令和3年度は売上額がコロナ前に回復

    コロナ禍の影響もあって落ち込んでいた自動車整備用機器の販売が、回復に転…

  6. 整備関係

    愛整振が2月14日にフロントマン研修を開催

    愛整振は今年度も2月14日、小牧教育センターでフロントマンレベルアップ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP