中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振・理事会で特定整備対応など報告

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は5月17日、津市の振興会館で第174回理事会(写真=挨拶する竹林会長)を開き、令和2年度の事業・収支報告や3年度の事業・予算案、総代及び役員の改選など、6月4日の総会に上程する議案について協議した。

(全文は整備新聞 令和3年5月25日号:1面に掲載)

愛整振・理事会で事業報告や決算書類など承認前のページ

LINEアプリで車検の車両管理システム構築し効率化次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    新型肺炎で車検証の有効期間を伸長

    国土交通省は、新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、自動車検査証…

  2. 整備関係

    愛知自販協が60周年記念で寄付金を贈呈

    愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は2月12日、名古屋マリ…

  3. 整備関係

    愛知人材連絡会、新明工業が小牧工業高に教材贈呈

    若い整備士確保などの課題に取り組む愛知自動車整備人材確保・育成…

  4. 整備関係

    JAFがRS学習アプリを名古屋工学院専門学校生に制作依頼

    日本自動車連盟(JAF)中部本部(山口真史本部長)は7月27日…

  5. 整備関係

    整備主任者検査員研修・自主学習とり入れ新方式も

    新型コロナウイルスの感染拡大防止のため多人数での研修が困難にな…

  6. 整備関係

    課題を乗り越えて時代へ!

    令和3年がスタートした。コロナ禍で先が見通せない。まずは、一刻も早くコ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP