中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振・理事会で特定整備対応など報告

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は5月17日、津市の振興会館で第174回理事会(写真=挨拶する竹林会長)を開き、令和2年度の事業・収支報告や3年度の事業・予算案、総代及び役員の改選など、6月4日の総会に上程する議案について協議した。

(全文は整備新聞 令和3年5月25日号:1面に掲載)

愛整振・理事会で事業報告や決算書類など承認前のページ

LINEアプリで車検の車両管理システム構築し効率化次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    チャイルドシート安全性評価結果を妊婦アプリ配信

    国土交通省は、チャイルドシートを選択する際の参考にしてもらうため、製品…

  2. 整備関係

    静岡整備商工・総代会、役員改選で萩原真治常務理事を選出

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は6月21日、静岡…

  3. 整備関係

    岐阜整備商組・理事会で上半期事業の報告など

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は1月18日、第164…

  4. 整備関係

    三重整振、総会で人材育成などを強調

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は6月22日、津駅前のホ…

  5. 整備関係

    中部の整備工場数が4月は再び廃止が大幅増加

    中部地区の整備工場数は年度替わりのところで、一転して認証の廃止が新規を…

  6. 整備関係

    愛整振・豊川支部が警察とタイアップし防犯ネジを取り付け

    自動車関連盗難が後を絶たない中で、愛知県自動車整備振興会(川村…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP