中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

5月の1級整備士・口述試験の合格率は99%

日本自動車整備振興会連合会(日整連)は、5月9日に実施した令和2年度第2回(第102回)自動車整備技能登録試験(1級小型自動車・口述試験)の合格者を発表した。

受験者数は1592人、合格者数は1579人で、合格率は99・2%となった。

(整備新聞 令和3年6月10日号:1面に掲載)

岐阜整振で特定整備の説明会を5月に13回開催前のページ

中山・静岡運輸支局長、就任インタビュー次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    CAA中部が初荷で流札時・出品料無料などの企画で盛り上げる

    シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の中部会場は1月13日、豊…

  2. 整備関係

    愛知会議所・総会で変革期の対応など強調、山口会長を再選

    愛知県自動車会議所(山口真史 会長)は6月8日、名古屋市中区の…

  3. 整備関係

    豊川支部が総会開き役員改選で近田支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊川支部(大羽政好支部…

  4. 整備関係

    整備技能競技全国大会優勝チームに国土交通大臣杯を授与

    昨年11月26日の「第23回全日本自動車整備技能競技大会」で優…

  5. 整備関係

    愛整振・熱田支部が変化に対応を強調、加藤新支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の熱田支部(田口道行 …

  6. 整備関係

    愛知・津島支部が会員の交流進め研修・親睦などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の津島支部(横井隆幸 …

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP