中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の津島支部が総会で横井隆幸新支部長を選出

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の津島支部(吉田眞志支部長)はこのほど、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、書面による第30回通常総会を行い、新年度の事業計画や予算などを決めたほか、役員改選で新支部長に横井隆幸氏(丸幸自動車)を選出した。今期の事業について横井新支部長は「支部活動は会員相互の交流がポイントになる。業界の制度が大きく変化している中で、情報の共有化は事業経営のかなめにもなる。今後はウイルス終息の状況を見ながら研修会などを開催していきたい」としている。

(全文は整備新聞 令和3年6月25日号:4面に掲載)

愛知の渥美支部が総会で鈴木操新支部長を選出前のページ

愛知の昭和支部が書面総会で研修会など事業計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    自動車会館の展示コーナーで特殊3団体の活動をアピール

    愛知県の自動車車体整備協同組合、自動車電装品整備商工組合、タイ…

  2. 整備関係

    コロナ禍で整備の人材確保にも影響、高校訪問など中止に

    各県の運輸支局、自動車関係団体、整備士養成施設、高等学校で構成…

  3. 整備関係

    愛知電装組合、理事会で総会上程議案など審議

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、…

  4. 整備関係

    中部で特定整備認証取得が徐々にペース上がる

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得が昨年秋以降、徐々に増加ペ…

  5. 整備関係

    施設整備など着実に:松井雅人・軽検査協会愛知主管事務所長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、心からお慶び…

  6. 整備関係

    整備関係

    特定整備開始へ各振興会が整備主任者資格取得講習など強化

    4月から特定整備制度がスタートするのに伴い、各県自動車整備振興会の対応…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP