中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知の学生ドライブスタンプラリーコンテで中京大が最優秀賞

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は8月27日、学生が考える「あいち学生ドライブスタンプラリーコンテスト2021」(後援=愛知県観光協会)の最終審査会を行い、参加したチームの中から中京大学総合政策学部3年生のチーム「Galaxy」が提案した「宇宙を巡るスペースラリー」が最優秀賞に選ばれた。このコンテストは今回で3回目。学生の新たな視点によるドライブ観光情報の発信とドライブを通じた地域活性化を図ることが目的。最優秀賞に選ばれた内容は、未来を担う子供たちを中心とする多くの人に、愛知県の航空宇宙産業の魅力を知ってもらい、将来の航空宇宙産業・地域産業の活性化を目的としたスタンプラリーとなっている。

(全文は整備新聞 令和3年9月10日号:3面に掲載)

コロナの緊急事態宣言で登録申請添付書類の有効期間を延長前のページ

国交省・自賠責制度を広報し啓発活動を実施次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・指定6Bが総会で研修事業などの計画を決める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の指定第6ブロック(西・…

  2. 整備関係

    新制度への対応など:竹林武一・日整連会長

    新年あけましておめでとうございます。令和4年の新春を迎えるに当たり、所…

  3. 整備関係

    岐阜整備商工・総代会、組合員の経営基盤強化など計画

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は6月12日、令和三年…

  4. 整備関係

    愛知・指定研、整備の環境について勉強会開く

    県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静…

  5. 整備関係

    日整連・今年度スローガン「どこ行こう その日のために マイカー点検」

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャ…

  6. 整備関係

    三重・鈴鹿組合がコロナ感染予防で体温測定器を設置

    鈴鹿自動車整備組合(田中淳一理事長)はこのほど、コロナウイルス…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP