中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知自販協、総会で事業計画決め特別講演など

愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は第60回、自販連愛知県支部(同支部長)は令和2年の定時総会(写真)を2月14日、名古屋マリオットアソシアホテルで開き、ディーラー経営の安定的発展やOSSの利用促進、協会創立60周年事業の推進などを重点とした令和2年事業計画を決めた。特別講演の冒頭、小栗会長は挨拶で「総会関連行事が関係機関・業界との幅広い交流の場となってきた。今後も業界全体で知恵を出し合いながら、先の未来に向けてマーケットを盛り上げてほしい」と強調、そのために取り組む課題を説明。この後、野球解説者で元中日ドラゴンズの立浪和義氏が「私の野球人生」と題して特別講演。

(全文は整備新聞 令和2年2月25日号:2面に掲載)

整備関係岐阜運輸支局が高校の出前講座で現役整備士の魅力発信前のページ

総整備売上高3年連続プラス(1・7%)に次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    中部の整備工場数が4月は再び廃止が大幅増加

    中部地区の整備工場数は年度替わりのところで、一転して認証の廃止が新規を…

  2. 整備関係

    岐阜整振が理事会で上半期事業など報告

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月18日、岐阜市の岐…

  3. 整備関係

    岐阜整振・郡上支部が郡上の道の駅で無料点検

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は9月16日、中濃ブロ…

  4. 整備関係

    点検教室や無料点検など2年続きイベント系は大半中止に

    「どこ行こう その日のために マイカー点検」をスローガンに、今年も9~…

  5. 整備関係

    静岡整振、総会で技術強化をさらに推進

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月19日、静岡市駿河…

  6. 整備関係

    コロナの緊急事態宣言で軽自動車の添付書類有効期限を延長

    軽自動車検査協会は7月13日から、新型コロナウイルス感染症対策として、…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP