中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知支部が通勤中のドライバーなどに交通安全を啓発

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は「夏の交通安全運動」の期間中である7月15日、愛知支部前の交差点(名古屋市昭和区福江)で通勤途中の車や自転車のドライバーに対して交通事故の防止を呼び掛けた。(写真)運動は交通量の多い支部前の交差点で、職員がサインボードやのぼり旗による交通事故防止の啓発を行った。

(全文は整備新聞 令和3年7月25日号:3面に掲載)

夏の交通安全運動で「横断中の事故注意」自転車の安全利用を訴え前のページ

愛整振・千種名東支部が経営・技術向上などを計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整振・総会で杉山会長を再選、積極的に事業を推進

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月21日、静岡市駿河…

  2. 整備関係

    電子車検証、国交省がA6サイズにICタグの仕様を決める

    電子車検証、国交省がA6サイズにICタグの仕様を決める…

  3. 整備関係

    整備関係

    愛整振が実習上の拡充など小牧教育センター増築へ

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致 会長)は、整備士教育の拠点である小牧…

  4. 整備関係

    愛知盗難防止恊が総会開き新型の盗難防止ネジ発表も

    自動車関連盗難が依然として多発する中、自動車関係団体と警察、損…

  5. 整備関係

    整備関係

    国交省:省令・告示改正、4月から自動運行装置の点検整備に認証

    国土交通省は2月6日、道路運送車両法改正に伴う「特定整備制度」などを柱…

  6. 整備関係

    運輸局の窓口など、キャッシュレス化やデジタル化で検査登録手続きを便利に

    国土交通省は、自動車検査登録手続きの「キャッシュレス化」と「デジタル化…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP