中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振青年部会がリモート例会開き意見交換など

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会(池内章雄部会長)は7月17日、コロナ禍のため、リモートによる例会を初めて開催した。今回はZoomを活用して実施、新部会員の紹介をはじめ、各事業場で行っているコロナ対策の報告、今後の活動計画などについて約二時間の意見交換を行った。今期の活動については「コロナウイルスの感染状況を注視しながら、前向きに活動をしていきたい」としている。

(整備新聞 令和3年8月25日号:2面に掲載)

愛整振港支部が警察などと連携しリレーアタックを防ぐ鍵入れ缶制作前のページ

愛整振・岡崎支部が総会でユーザー対策骨子に事業計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JAF愛知支部が雪氷対策出発式で冬用タイヤ装着の必要性を実施啓発

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は11月29…

  2. 整備関係

    岐阜整振・高山東・西支部が総会で地域密着の活動など計画

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・飛騨ブロックの高山東支部(井口…

  3. 整備関係

    特定整備取得の大須自動車、エーミングを軸にユーザーに技術説明など

    特定整備制度への対応が求められている中で、エーミング作業も行う…

  4. 整備関係

    愛知のディーラー工場が不正車検で指定取り消し処分

    愛知県でディーラーの大がかりな不正車検が発覚し、中部運輸局は3月30日…

  5. 整備関係

    福井整振がコロナ対策で規模縮小し定時総会を開催

    福井県自動車整備振興会(田中森会長)は5月22日、福井県自動車…

  6. 整備関係

    愛整振・小牧教育センター増築が3月完成へ

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、3月中旬の完成に向け…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP