中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・中川支部が理事ブロック長会議でコロナ禍での事業活動など協議

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部長)は8月6日、名古屋市中川区のマルホ寿司で理事・ブロック長会議(写真)を開き、会員ら20人が参加した。今回はコロナ禍における事業活動について協議した。また、コロナ対策として店舗内の換気強化したほか、店舗内での飲食を控え、弁当を持ち帰るなどの対応を図った。

(全文は整備新聞 令和3年8月25日号:2面に掲載)

岐阜整振・指定部会と検査員会が共催で検査業務適正化の研修会前のページ

特定整備・時代へアプローチ「JSK春日井サービスセンター」次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・遠隔操作の自動運転許可

    中部運輸局が全国で初めて認可した遠隔型自動運転システムによる自動運転車…

  2. 整備関係

    公正で確実な検査を:田中秀一・軽検協愛知主管長

    新年明けましておめでとうございます。令和4年の新春を迎え、心からお慶び…

  3. 整備関係

    愛整振・守山支部が総会で地域密着の安全活動や点検促進を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の守山支部(鵜飼昌治支部長)はこ…

  4. 整備関係

    整備関係

    岐阜運輸支局が高校の出前講座で現役整備士の魅力発信

    岐阜運輸支局は2月13日、岐阜県立岐南工業高等学校で自動車整備人材の確…

  5. 整備関係

    愛整振・尾張旭支部が総会で事業を積極推進、若杉新支部長を選出

    愛整振尾張旭支部(加藤浩支部長)はこのほど、書面による令和3年度定期総…

  6. 整備関係

    福井整備商工・総代会、振興会とも連携ICT化推進

    福井県自動車整備商工組合(田中森理事長)は5月25日、福井県自…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP