中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・支部主催で電子車検証の説明会を地元で開催

来年一月から自動車検査証の電子化(軽自動車は令和6年1月)がスタートすることから、愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)では県内各所で支部主催による電子車検証・記録等事務委託制度の説明会(写真=江南支部が開催した説明会)を開催している。同振興会では41支部のうち39支部が説明会を計画、6月27日の江南支部を皮切りに10月まで、地元で会場を設定して振興会の担当者が説明している。江南支部(大脇伸二支部長)は小牧教育センターで開き、34人が参加した。7月4日は熱田支部(田口道行支部長)が名古屋市熱田区の名古屋市工業研究所で16人、6日は西支部(堀田誠支部長)が小牧教育センターで30人、7日は碧南支部(岡本彰支部長)が碧南商工会議所で37人、8日は新城支部(中嶌美明支部長)が新城文化会館で26人。

(全文は整備新聞 令和4年9月10日号:4面に掲載)

名古屋高速のバス事故で運行管理点検整備の徹底前のページ

NGK・後付けの踏み間違い防止「アイアクセル」の取り扱いを開始次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜人材・育成連絡会が高校訪問やセミナー開催など事業計画

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自…

  2. 整備関係

    愛整振・支部長会で直近の活動や日程など報告

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月5日、小牧教育セン…

  3. 整備関係

    愛整振・青年部会がエーミング出張デモ研修を開催

    愛整振青年部会(伊藤篤志部会長)の第2ブロックA班(横山陽一班…

  4. 整備関係

    三重の未来を考える会がコロナ禍での活動など意見交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  5. 整備関係

    名鉄整備津島工場を指定取消の処分に

    中部運輸局は1月21日付で、検査の一部未実施などの不正車検を行っていた…

  6. 整備関係

    車社会、一層の進展へ:山口真史・愛知会議所会長

    新年あけましておめでとうございます。令和4年の新春を迎え、ここに謹んで…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP