中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・中川支部が警察と共催でナンバープレート盗難防犯ネジ取付け行う

自動車関連盗難が後を絶たない中、愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部長)は8月10日、名古屋市中川区の中川コロナワールドの駐車場で中川警察署と共催によるナンバープレート盗難防止ネジ取り付けキャンペーン(写真=屋内駐車場で防犯ネジを取り付け)を実施した。

(全文は整備新聞 令和4年9月10日号:2面に掲載)

岐阜整振が「キッズタウンぎふ」に参画し子供たちに整備士をPR前のページ

愛整振・今年も入庫促進キャンペーンを展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知商工が理事会で代車レンタなど経済事業拡大へ

    愛知県自動車整備商工組合(川村保憲理事長)は3月22日、三河教育センタ…

  2. 整備関係

    スキャンツール助成金の申請、今年度は2種類

    国土交通省は9月6日、自動車整備事業者などを対象にしたスキャンツールの…

  3. 整備関係

    中整連が幹事会で5年度事業計画審議し情報交換

    中部五県の整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡…

  4. 整備関係

    岐阜整振がコロナ対策の「県のステッカー提示」 をアピール

    新型コロナウイルス感染症の対策に向けて、岐阜県自動車整備振興会…

  5. 整備関係

    愛知部品販売協会・片山右京氏を招き新年講演会を開く

    愛知県自動車部品販売協会(石川量章会長)は1月20日、名古屋市…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツの社員が持ち寄りフードドライブを実施

    地域社会の貢献活動に力を入れている愛知ダイハツ、ADWホールデ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP