中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

10月14、15日、3年ぶりに「なんでも無料相談所」を開設

「クルマに関することは、なんでも相談に応じます」と、愛知県自動車会議所(山口真史会長)は自動車関係16団体と共催で10月14、15の両日、名古屋の金山総合駅連絡橋イベント広場で「第15回・自動車なんでも無料相談所」(写真=前回開催した相談所)を開設する。平成18年度から毎年実施していたが、コロナ禍で3年ぶりの開催となる。今回も愛知運輸支局、愛知県、自動車技術総合機構中部検査部、軽自動車検査協会愛知主管事務所が後援する。

(全文は整備新聞 令和4年9月25日号:1面に掲載)

自動車機構・下原中部検査部長の就任インタビュー前のページ

愛知で電子車検証・記録事務代行、91件をまとめて申請次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整備政治連盟が総会開き業界の課題解決向け推進

    整備業界にあって活発な政治活動を行っている静岡県自動車整備政治…

  2. 整備関係

    三重運輸支局、46事業場を支局長表彰

    三重運輸支局は7月27日、津市の自動車整備振興会大教室で環境に…

  3. 整備関係

    梅藤博幸・福井運輸支局長の就任インタビュー

    4月1日付で中部運輸局福井運輸支局長に、前自動車技術総合機構中…

  4. 整備関係

    車検場内での事故が1000万円を超える高額な弁償費にも

    登録車や軽自動車の検査場内における受検者の事故が多く発生している。検査…

  5. 整備関係

    静岡整振・総会で杉山会長を再選、積極的に事業を推進

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月21日、静岡市駿河…

  6. 整備関係

    中部運輸局人事、瀬賀康浩局次長・髙瀬竜児技術安全部長など就任

    国土交通省の7月1日付人事異動で、中部運輸局の次長に九州地方整…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP