中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振青年部会、総会開き池内新部会長選出、「改めてスタート」強調

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会(伊藤篤志部会長)は4月17日、名古屋市中村区のホテルサンルートプラザ名古屋で令和3年度の通常総会(写真)を行い、新年度の事業計画などを決めたほか、役員改選で新部会長に池内章雄氏(エフワンオート)を選出した。今回はコロナ禍のため、規模を縮小して開催した。冒頭、伊藤部会長は「部会設立40周年のタイミングで部会長に就任したが、コロナのため、記念式典や家族レクレーションなど、あらゆる事業を中止することとなった。業界は変化の時代を迎え、多くの課題が山積する難しい時期ではあるが、振興会本部の青年部会として活動を強めていきたい」と挨拶。次いで、池内新部長は「コロナ禍ではあるが、対応策を模索しながら皆さんの事業向上につながる活動を展開したい」と就任の決意を述べた。

(全文は整備新聞 令和3年5月10日号:2面に掲載)

岐阜整振・指定部会、全会員の新規認証取得を積極化前のページ

日整連・今年度スローガン「どこ行こう その日のために マイカー点検」次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    全国一斉に 「マイカー点検キャンペーン」 を展開

    コロナ禍でイベント系は大半中止「ニッポンの 安心つなぐ マイカー点…

  2. 整備関係

    外国人技能実習試験で愛知の受験者数が全国1位

    全国の外国人技能実習生は、平成29年度は372人、30年度は7…

  3. 整備関係

    トヨタ系ディーラーの行政処分を国交省が発表

    国土交通省は10月20日付で、トヨタ自動車の系列ディーラーの一部拠点で…

  4. 整備関係

    福井県永平寺町・自動運転で全国初レベル4の運転を開始

    福井県永平寺町で5月21日から、全国で初めて運転者を配置しないレベル4…

  5. 整備関係

    愛整振・昭和支部が和やかな雰囲気で新年親睦会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の昭和支部(近藤博 支…

  6. 整備関係

    愛知・江南支部が支部活性化へ若手経営者が交流会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP