中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振青年部会、総会開き池内新部会長選出、「改めてスタート」強調

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会(伊藤篤志部会長)は4月17日、名古屋市中村区のホテルサンルートプラザ名古屋で令和3年度の通常総会(写真)を行い、新年度の事業計画などを決めたほか、役員改選で新部会長に池内章雄氏(エフワンオート)を選出した。今回はコロナ禍のため、規模を縮小して開催した。冒頭、伊藤部会長は「部会設立40周年のタイミングで部会長に就任したが、コロナのため、記念式典や家族レクレーションなど、あらゆる事業を中止することとなった。業界は変化の時代を迎え、多くの課題が山積する難しい時期ではあるが、振興会本部の青年部会として活動を強めていきたい」と挨拶。次いで、池内新部長は「コロナ禍ではあるが、対応策を模索しながら皆さんの事業向上につながる活動を展開したい」と就任の決意を述べた。

(全文は整備新聞 令和3年5月10日号:2面に掲載)

岐阜整振・指定部会、全会員の新規認証取得を積極化前のページ

日整連・今年度スローガン「どこ行こう その日のために マイカー点検」次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    四日市・伊勢志摩の図柄入りナンバー普及促進へPR強化

    地域の魅力アップなどを目的に、自動車の図柄入りナンバープレートが全国各…

  2. 整備関係

    特定整備・次代へアプローチ「明豊自動車(豊田市)」インタビュー

    指定工場の明豊自動車(豊田市)は1月、「電子制御装置整備」の認…

  3. 整備関係

    車検場での衝突や出火事故など受検者の事故が多発

    自動車検査場内における受検者の事故が後を絶たない。検査機器を壊すだけで…

  4. 整備関係

    三重自販協、総会で岩井支部長・会長を再選

    自販連三重県支部(岩井純朗支部長)と三重自動車販売協会(同会長)は2月…

  5. 整備関係

    トラスティーレンタがカタログなどでレンタカーの代車メリットをPR

    損保代車用レンタカー事業を展開するトラスティレンタカー(本社・…

  6. 整備関係

    ロータス愛知が感謝の集いでキャンペーンの報告など

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(水…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP