中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

車社会、一層の進展へ:山口真史・愛知会議所会長

新年あけましておめでとうございます。令和4年の新春を迎え、ここに謹んで新年のお喜びを申し上げます。平素は、当会議所の運営につきまして、格別のご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。自動車産業関連では、半導体不足の影響はやや和らいだものの、東南アジア地域における車関連部品の調達難による、各メーカーでの生産調整の影響が懸念されています。こうした中、政府は経済社会活動の正常化に向け、『コロナ克服・新時代開拓のための経済対策』と命名した大型経済対策を打ち出しました。各種政策の効果により、雇用・所得環境の改善が図られ、景気がコロナ前の水準に回復してゆくことを望んでいます。現在、自動車業界は歴史的変革期を迎えており、業界全体として「CASE」や「MaaS」の取り組みが行われています。

当会議所は、今年も自動車検査登録関係業務を適正に遂行するとともに、各種の公益活動に取り組んでまいります。主たる業務でありますナンバープレートの交付につきましては、東京2020オリンピック・パラリンピックナンバーの申し込みは昨年9月で終了し、今後は、新たな全国版図柄入りナンバープレートの交付に向けた取り組みを進めております。ご当地ナンバーを含めナンバープレートは、地域振興や観光振興の役割も担う重要なアイテムとなっていますので、今後とも国や関係団体と連携を密にしながら、より一層、適正な業務の遂行に努めてまいります。

(全文は整備新聞 令和4年1月10日号:4面に掲載)

経営の安定的発展を:小栗一朗・愛知販売店協会会長前のページ

業界の持続的繁栄へ:田中森・福井整振会長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜運輸支局、式典行わず功労者41人に表彰状

    岐阜運輸支局(松井雅人支局長)は10月6日、令和三年度運輸関係功労者表…

  2. 整備関係

    日整連・令和4年度のスローガンを募集

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、毎年9月1日から…

  3. 整備関係

    東京オートサロンで出展33台に文書で注意喚起

    自動車技術総合機構は不正改造車の排除を目的に、令和3年度のカスタムカー…

  4. 整備関係

    愛整振・整備技能競技大会で関・金選手が優勝(2連覇)

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月24日、小牧教育セ…

  5. 整備関係

    オリ・パラ特別ナンバーの交付と申込期限を1年延長

    国土交通省は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延…

  6. 整備関係

    愛整振・小牧支部が総会で伊藤新支部長を選出、点検教室も計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の小牧支部(長谷川勉支部長)はこ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP