中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中日本短大、卒業式で留学生含め228人が巣立つ

神野学園(山田弘幸理事長)の中日本自動車短期大学(加茂郡坂祝町、同学長)は3月7日、令和3年度・自動車工学科、モータースポーツエンジニアリング学科の卒業証書・学位記授与式(写真)と各専攻科の修了証書授与式を行った。新型コロナウイルスの関係で規模を縮小して開催した。卒業したのは自動車工学科が188人(うち女子3人、留学生128人)、モータースポーツエンジニアリング学科は29人。専攻科の1級自動車整備専攻が2人、車体整備専攻は6人、留学生別科は3人で合計228人が社会での活躍を目指し巣立った。

(全文は整備新聞 令和4年3月25日号:2面に掲載)

JAF調査で後席シートベルト着用が一般道で42%前のページ

愛知電装組合、理事会で後期の事業報告など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証が中部で取得率45%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、中部地区では全国平均…

  2. 整備関係

    三重整振・理事会で会長表彰者、使用者対策など

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は10月3日、津市の振興会館で…

  3. 整備関係

    愛知運輸支局・古橋靖弘支局長:先進技術の対応さらに

    あけましておめでとうございます。令和6年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨…

  4. 整備関係

    三重の未来を考える会がコロナ禍での活動など意見交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  5. 整備関係

    愛知県交通安全県民大会で事故防止へ

    自動車関係団体も参加する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀…

  6. 整備関係

    指定22Bが指定工場の動向テーマに研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の指定22ブロック(津…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP