中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中日本短大卒業式・留学生含め218人が巣立つ

 

神野学園(山田弘幸理事長)の中日本自動車短期大学(加茂郡坂祝町、同学長)は3月8日、令和2年度・自動車工学科、モータースポーツエンジニアリング学科の卒業証書・学位記授与式(写真)と各専攻科の修了証書授与式を行った。新型コロナウイルスの関係で規模を縮小し、父兄や来賓らを招かず生徒と学校関係者のみで実施した。

卒業したのは自動車工学科が160人(うち女子6人、留学生111人)、モータースポーツエンジニアリング学科は29人(うち女子2人、留学生1人)。専攻科の1級自動車整備専攻が2人(うち留学生1人)、車体整備専攻は22人、留学生別科は5人(うち女子1人、留学生5人)で合計218人が社会での活躍を目指し巣立った。授与式では山田理事長・学長が卒業証書・学位記を卒業生総代のシャルマ・プリティマンさん(自動車工学科)、修了証書は修了生総代の胡成方さん(専攻科・一級自動車整備専攻)に授与した。

(全文は整備新聞 令和3年3月25日号:2面に掲載)

愛知ダイハツが豊田市の高齢者見守りで市内の4店舗が登録前のページ

永平寺の自動運転を社会受容性シンポジウムで紹介次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・刈谷支部が地元の祭りに参画してマイカー点検教室

    全国一斉にマイカー点検キャンペーンが始まるのを前に、愛知県自動…

  2. 整備関係

    岐阜商組が総代会、役員改選で直井新理事長を選出

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は6月11日、岐阜市日…

  3. 整備関係

    愛整振、理事・支部長セミナーを開催し情報共有

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は9月9日、名古屋市中区…

  4. 整備関係

    今年4月から自賠責が平均6・7%引き下げ

    自動車やバイクの全ての所有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責…

  5. 整備関係

    飛騨検査員会が約30人参加し新年例会を開催

    岐阜県自動車検査員会の飛騨ブロック(大宮昌夫会長)は1月15日…

  6. 整備関係

    岐阜軽協・総会で新会長に加藤孝廣氏を選出

    岐阜県軽自動車協会(加藤勝廣会長)はこのほど、岐阜グランドホテ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP