中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中日本短大卒業式・留学生含め218人が巣立つ

 

神野学園(山田弘幸理事長)の中日本自動車短期大学(加茂郡坂祝町、同学長)は3月8日、令和2年度・自動車工学科、モータースポーツエンジニアリング学科の卒業証書・学位記授与式(写真)と各専攻科の修了証書授与式を行った。新型コロナウイルスの関係で規模を縮小し、父兄や来賓らを招かず生徒と学校関係者のみで実施した。

卒業したのは自動車工学科が160人(うち女子6人、留学生111人)、モータースポーツエンジニアリング学科は29人(うち女子2人、留学生1人)。専攻科の1級自動車整備専攻が2人(うち留学生1人)、車体整備専攻は22人、留学生別科は5人(うち女子1人、留学生5人)で合計218人が社会での活躍を目指し巣立った。授与式では山田理事長・学長が卒業証書・学位記を卒業生総代のシャルマ・プリティマンさん(自動車工学科)、修了証書は修了生総代の胡成方さん(専攻科・一級自動車整備専攻)に授与した。

(全文は整備新聞 令和3年3月25日号:2面に掲載)

愛知ダイハツが豊田市の高齢者見守りで市内の4店舗が登録前のページ

永平寺の自動運転を社会受容性シンポジウムで紹介次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

    中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行…

  2. 整備関係

    自動車機構、不当要求行為が63件発生

    自動車技術総合機構はこのほど、令和元年度中に全国の事務所(車検場)で発…

  3. 整備関係

    中整連総会、事業計画など書面決議

    中部5県の自動車整備振興会、商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協…

  4. 整備関係

    整備関係

    中部の整備工場・4年ぶりに新規が上回る

    中部地区における整備工場数で、令和元年度は4年ぶりに認証の新規が廃止を…

  5. 整備関係

    今年4月から自賠責が平均6・7%引き下げ

    自動車やバイクの全ての所有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責…

  6. 整備関係

    健全な車社会発展へ:山口真史・愛知会議所会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、ここに謹んで…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP