中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

鈴鹿整備組合・総会で青年部を組織統合、平田新理事長を選出

鈴鹿自動車整備組合(田中淳一理事長)は5月14日、鈴鹿サーキットホテルで第60回通常総会を開き、新年度の事業計画などをきめたほか、役員改選で新理事長に平田靖典氏(平田自動車工業)を選出した。また、規約の一部を改正し、副理事長を4人、理事30人以内、青年部を組合組織に統合することとした。

(全文は整備新聞 令和5年5月25日号:2面に掲載)

「彦根」など新たに6地域からご当地ナンバーの申し込み前のページ

中部運輸局・5県で61高校訪問などWebの人材確保連絡協議会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡政治連盟が業界の使命強調、国会議員などに要望書

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博会長)は、このほど開いた総会で要望書…

  2. 整備関係

    愛知ダイハツがキャンピングカーの製造・販売を開始

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は、愛知ダイハツキャンピングカー事業「AD…

  3. 整備関係

    ロータス愛知支部・キャンペーンの目標必達へ気勢

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(水…

  4. 整備関係

    検査員研修などで検査の一部未実施防止に向け指導

    愛知運輸支局は令和4年度整備主任者法令研修・自動車検査員研修の…

  5. 整備関係

    不正車検防止へ国交省が通達、指定整備の適正化徹底を

    最近、ディーラー拠点などで不正車検の発覚が相次いだことで、国土交通省は…

  6. 整備関係

    整備関係

    愛知の継続車検「登録車は前年比0・4%減」

    車検市場が安定して推移している。愛知県における令和元年度の継続検査台数…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP