中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜検査員会が書面総会を行い大宮新会長を選出

県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会はこのほど、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、書面による「令和2年度通常総会(代議員会)」を行い、コンプライアンスの徹底や不正改造車排除などを骨子とした新年度の事業計画や予算など決めた。役員改選では新会長に大宮昌夫氏(大宮自動車整備工場)を選出したほか、副会長には森田昌寿氏(森田自動車)、清水忠幸氏(オートランド岐阜南)、説田貴宏氏(岐阜日野自動車・安八総合センター整備工場)、神部博史氏(神部自動車整備工場)、天池慎司氏(岐阜トヨタ自動車・多治見店)、田中紀光氏(新生車輛)の6氏が就任した。

(全文は整備新聞 令和2年9月10日号:2面に掲載)

愛整振が今年も入庫促進キャンペーンを展開前のページ

岐阜整振がイベントで子供たちに整備士を体験次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    ユーザー車検対策「STOP違法整備!!」

    国土交通省は今年度も、車検時に未認証事業者が整備作業を行った可能性のあ…

  2. 整備関係

    継続車検がコロナ禍で市場が乱高下

    新型コロナウイルス感染拡大の影響が、継続車検市場にも表れている。今年度…

  3. 整備関係

    日整連・競技大会を1年延期

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)は9月9日の理事会で、令…

  4. 整備関係

    岐阜整振が理事会で総会上程議案などを審議

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は第35回通常理事会(写…

  5. 整備関係

    愛知で2月13日に人材確保のセミナー開催

    愛知自動車整備人材確保・育成連絡会(会長・小林博之愛知運輸支局長)は2…

  6. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP