中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の継続車検台数、今年度下期か増加ペースに

継続車検市場は、愛知県でも今年度後半から前年比でプラスに転じている。愛知運輸支局がまとめている検査業務量によると、今年度上半期(4~9月)の登録車の継続検査台数は76万5512台で、前年同期(76万875台)に比べて0・6%増となった。内訳は、適合証が61万2762台で前年同期(61万4432台)に比べ0・3%減、一般が15万2750台で前年同期(14万6443台)に比べ4・3%増と、認証の持ち込み車検が増加した。このため指定整備率はやや低下して80・0%となった。

(全文は整備新聞 令和4年12月10日号:1面に掲載)

名駅前で自動車関係団体が税負担軽減をアピール前のページ

中部運輸局で竹林日整連会長らに叙勲・褒章の伝達式行う次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・瀬戸支部は青年部が協力し点検手順を説明

    瀬戸自動車販売整備組合と一体で活動を展開する愛知県自動車整備振…

  2. 整備関係

    道路秩序確立委員会・街頭点検指導など事業計画

    愛知運輸支局と愛知県自動車会議所をはじめとする関係団体で構成す…

  3. 整備関係

    愛整振・蟹江支部が低圧電気講習開きHV整備など学ぶ

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の蟹江支部(髙橋秀樹支部…

  4. 整備関係

    愛整振・北支部が区民祭に参画して点検教室を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の北支部(岡田公明 支…

  5. 整備関係

    愛知自販協と軽協会、交通安全標語や運動計画

    春の交通安全運動期間中に愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)と愛知県…

  6. 整備関係

    愛整振が創立70周年記念誌を作成

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は「創立70周年記念誌」を作成し…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP