中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・指定7Bが会員ら21人が参加し新年意見交換会

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)指定第7ブロック(北・東・守山地区=鵜飼昌治ブロック長)は1月17日、名古屋市中区の木曽路錦店で「新年会意見交換会」(写真)を開き、会員ら21人が参加した。

(全文は整備新聞 令和5年2月25日号:2面に掲載)

ナカバヤシ自動車工業の新社長に中林憲亮氏が就任前のページ

愛整振・小牧支部が関係会社など含め新年祝賀会で親睦次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・碧南支部が委員会担当で研修会などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の碧南支部(岡本彰支部長…

  2. 整備関係

    中部整備業界で電子整備認証の取得率が約35%に

    新点検基準の施行を控え、特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得…

  3. 整備関係

    四日市・伊勢志摩の図柄入りナンバー普及促進へPR強化

    地域の魅力アップなどを目的に、自動車の図柄入りナンバープレートが全国各…

  4. 整備関係

    東京オートサロンで出展33台に文書で注意喚起

    自動車技術総合機構は不正改造車の排除を目的に、令和3年度のカスタムカー…

  5. 整備関係

    業界の持続的繁栄へ:田中森・福井整振会長

    新年明けましておめでとうございます。 令和4年の節目となる輝かしい新年…

  6. 整備関係

    日整連が理事会で新技術への対応やOSS促進など事業計画

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は1月13日…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP