中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%引き下げられる。引き下げは2017年4月以来、3年ぶり。(一部既報)

(全文は整備新聞 令和2年3月25日号:2面に掲載)

整備関係愛整振が実習上の拡充など小牧教育センター増築へ前のページ

整備需要動向調査で景況感が大幅に悪化次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

    車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検…

  2. 整備関係

    夏の交通安全運動で「横断中の事故注意」自転車の安全利用を訴え

    愛知県自動車会議所をはじめとする自動車関係団体も参画する愛知県…

  3. 整備関係

    整備関係

    愛知で車体・電装整備士対象に整備主任者資格取得講習行う

    4月から特定整備制度が始まるのに対応し、愛知運輸支局と愛整振は3月25…

  4. 整備関係

    高度化講習など推進:小倉龍一・日車恊連会長

    あけましておめでとうございます。2021年の新春を迎えるにあたり、所信…

  5. 整備関係

    愛整振・川村保憲会長の就任インタビュー

    愛知県自動車整備振興会の新会長に9月1日付で、副会長を努めてきた川村保…

  6. 整備関係

    昨年度のリコール総対象台数37%減、4年ぶりに前年以下

    国土交通省は令和2年度のリコール総届出件数と総対象台数をまとめた。届出…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP