中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%引き下げられる。引き下げは2017年4月以来、3年ぶり。(一部既報)

(全文は整備新聞 令和2年3月25日号:2面に掲載)

整備関係愛整振が実習上の拡充など小牧教育センター増築へ前のページ

整備需要動向調査で景況感が大幅に悪化次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振、総会で田口会長らを再選

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月13日、岐阜市の同…

  2. 整備関係

    整備関係

    整備需要動向調査で景況感が大幅に悪化

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一 会長)はこのほど、第48…

  3. 整備関係

    外国人技能実習試験で愛知の受験者数が全国1位

    全国の外国人技能実習生は、平成29年度は372人、30年度は7…

  4. 整備関係

    愛知の自動車盗難・昨年26%減だがレクサスLXの被害が倍増

    愛知県の昨年(1~12月)の自動車盗難認知件数は500件となっ…

  5. 整備関係

    愛知指定研究会が特定整備など業界環境テーマに勉強会

    県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静…

  6. 整備関係

    三重の未来を考える会がコロナ禍での活動など意見交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP