中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整振・理事会で整備競技大会参加など審議

静岡県自動車整備振興会(杉山智彦 会長)は10月24日、静岡整振本部総合会館で令和5年度第2回理事会(写真)を行い、①新規入会者②諸規定の改正③本部総合会館東側及び北側外壁改修工事④基幹システム等の更新⑤令和6年度「こども110番の店」活動⑥第24回全日本自動車整備技能競技大会への参加について⑦東部総合会館四輪アライメントテスタ更新―などを審議した。

(全文は整備新聞 令和5年11月25日号:1面に掲載)

岐阜支局・12月2日にはたらくのりものフェスを開く前のページ

ジャパンモビリティショーで子供向け整備士体験次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振支部・県内各地で盗難防止ネジの取り付けキャンペーン展開

    自動車関連盗難が後を絶たない中、今年度も愛知県自動車整備振興会…

  2. 整備関係

    中部運輸局・金子正志局長:運輸の安全確保など

    新年あけましておめでとうございます。謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。…

  3. 整備関係

    電子制御整備認証の経過措置が残り1年に

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得について、既存事業者に対…

  4. 整備関係

    愛知人材連絡会・子供向けイベントなど計画

    若い整備士の確保に向けて愛知県の運輸支局、自動車関係団体、整備…

  5. 整備関係

    静岡商工・経営基盤強化など事業計画、小川新理事長を選出

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎 理事長)は6月22日、静…

  6. 整備関係

    愛整振・総会で教育事業など強化、川村会長を再選

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は6月9日、小牧教育セ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP