中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ジャパンモビリティショーで子供向け整備士体験

自動車整備人材確保・育成推進協議会(協議会)と国土交通省は、10月28日から東京ビッグサイトで開催された「JAPAN MOBILITY SHOW 2023(ジャパンモビリティショー)」で「チャレンジ!未来の整備士!」のブースを出展した。(写真)子供向けに整備士の体験ができるプログラムを準備して、自動車の日常点検・整備体験やエンジン分解・組立体験などを通じて、多くの子供たちに整備の楽しさをアピールした。

(全文は整備新聞 令和5年11月25日号:1面に掲載)

静岡整振・理事会で整備競技大会参加など審議前のページ

愛知・岡崎支部がイベントに参画して4回目の点検教室次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・春日井支部が年賀交歓会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の春日井支部(栗林實 …

  2. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局:林自動車技術安全部長・特別インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入った。車両法改正で自動運行装置も点検・整備…

  3. 整備関係

    中部運輸局が2月2日に事故防止対策でセミナーを開催

    中部運輸局は令和5年2月2日、名古屋駅前のウインクあいち(愛知県産業労…

  4. 整備関係

    静岡整振、ライブ配信で人材確保セミナーを開く

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は、人材確保事業の一環と…

  5. 整備関係

    愛整振・豊田支部が警察と共催で防犯ネジキャンペーン

    自動車関連盗難が後を絶たない中、愛知県自動車整備振興会(川村保…

  6. 整備関係

    愛整振・港支部は警察などが後援し3年ぶりに無料点検を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の港支部(鈴木護支部長)…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP