中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知自動車会議所が理事会で令和2年度の事業計画決める

愛知県自動車会議所(山口真史会長)は3月17日、書面による令和2年度理事会を行い、①検査登録関係業務の適正な実施と利用者サービスの向上②交通安全・環境保全の推進、税制対応、業界振興等の公益活動③自動車会館の運営及び情報発信―などを柱とした令和二年度事業計画と収支予算を決めた。

(全文は整備新聞 令和2年4月25日号:2面に掲載)

整備関係軽自動車検査協会が令和2年度の事業計画を決める前のページ

中部で新規の認証工場が急増「特定整備の駆け込み」など次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツが洪水被害のマレーシアに復興支援金

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は2月18日、マレーシア豪雨災害に対して寄…

  2. 整備関係

    運輸局の窓口など、キャッシュレス化やデジタル化で検査登録手続きを便利に

    国土交通省は、自動車検査登録手続きの「キャッシュレス化」と「デジタル化…

  3. 整備関係

    岐阜整振・高山東と西支部が合同で新年懇親会を開き交流深める

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)・飛騨ブロックの高山東…

  4. 整備関係

    愛知ダイハツが高齢者見守りで西尾市と締結

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  5. 整備関係

    岐阜整振・児童画コンクールの全作品727点を展示

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月28、29日の2日…

  6. 整備関係

    事故防止セミナーに運輸関係者ら350人が参加

    中部運輸局は2月2日、名古屋駅前のウインクあいち大ホールで「自…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP