中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

交通死亡事故多発する中で「春の交通安全運動」

自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀章知事)は4月6日から15日までの10日間「春の全国交通安全運動」を展開している。今年は6日に愛知県庁で出発式(写真=街頭で事故防止を啓発)を行い、ラグビーチーム「豊田自動織機シャトルズ愛知」の山口知貴さんや「トヨタヴェルブリッツ」のマスコットキャラクターのライガーくん、ライミーちゃんによる交通安全の意識を高めるトークや呼び掛けを通じて事故防止を啓発した。

(全文は整備新聞 令和4年4月10日号:3面に掲載)

愛知県警が高齢者のサポカー体験会前のページ

ロータス愛知が感謝の集いでキャンペーンの報告など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜検査員会が総会でコンプライアンスの徹底など事業計画を決める

    県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会(…

  2. 整備関係

    愛知電装組合が理事会で特定整備の対応など報告

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は10月26日…

  3. 整備関係

    岐阜軽協・総会で新会長に加藤孝廣氏を選出

    岐阜県軽自動車協会(加藤勝廣会長)はこのほど、岐阜グランドホテ…

  4. 整備関係

    健全な車社会発展へ:山口真史・愛知会議所会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、ここに謹んで…

  5. 整備関係

    愛整振が創立70周年記念誌を作成

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は「創立70周年記念誌」を作成し…

  6. 整備関係

    愛整振、フロントマンレベルアップ研修を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は2月14日、小牧教育セ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP