中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

交通死亡事故多発する中で「春の交通安全運動」

自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀章知事)は4月6日から15日までの10日間「春の全国交通安全運動」を展開している。今年は6日に愛知県庁で出発式(写真=街頭で事故防止を啓発)を行い、ラグビーチーム「豊田自動織機シャトルズ愛知」の山口知貴さんや「トヨタヴェルブリッツ」のマスコットキャラクターのライガーくん、ライミーちゃんによる交通安全の意識を高めるトークや呼び掛けを通じて事故防止を啓発した。

(全文は整備新聞 令和4年4月10日号:3面に掲載)

愛知県警が高齢者のサポカー体験会前のページ

ロータス愛知が感謝の集いでキャンペーンの報告など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    監査・認定のテュフラインランドジャパンが「ロードサービス・テュフ認証」を開始

    車体整備などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横浜…

  2. 整備関係

    新点検基準が10月施行、OBD点検を記載

    今年10月から改正点検基準が施行され、新しい点検整備記録簿への記載が始…

  3. 整備関係

    トラスティレンタカーが国産高級車から輸入車まで損保代車をラインナップ

    損保代車用レンタカー事業を展開するトラスティレンタカー(本社・…

  4. 整備関係

    愛知の刈谷支部が総会で技術研修など活動再開めざし

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の刈谷支部(野村昇司支部長)はこ…

  5. 整備関係

    山積する課題に対応:竹林武一・日整連会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるに当たり、所…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツが豊橋店を移転しグランドオープン

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)はこのほど、豊橋市花田町に同社豊橋…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP