中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振青年部が、洗車機活用し業務改善テーマに研修

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会(夏目丈男部会長)第1ブロック(山田祐一郎ブロック長)は6月24日、名古屋市港区のビューティーで同ブロックB班(浅岡裕之班長)担当による例会を開き、会員15人が参加した。今回はビューティー中日本事業部の大野誠司氏を講師に「洗車機を活用した業務改善と新サービスの提案」と題して研修した。(写真)

(全文は整備新聞 令和4年7月10日号:2面に掲載)

【整備関係】 愛整振・江南支部が総会で若手会員の交流図り事業活性化前のページ

高山東・西支部が総会開き、点検整備の推進など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    検査員研修など「同一性の確認」を強調

    整備事業者の検査における「同一性の確認不備」により、行政処分に…

  2. 整備関係

    愛整振・整備賠償共済保険の加入促進に注力

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)では、会員が加入すること…

  3. 整備関係

    新しいNGKスパークガールに井上みづなさんを起用

    日本特殊陶業(本社・名古屋市、川合尊社長)は、2021年度の「…

  4. 整備関係

    中部・整備工場数、後継者難などで認証の新規が廃止を上回る

    中部地区における整備工場数は、令和2年度も前年度に続いて認証の新規が廃…

  5. 整備関係

    愛整振・津島支部がマイカー無料点検で防犯ネジも取り付け

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の津島支部(横井隆幸支部…

  6. 整備関係

    三重整振・理事会で令和6年度事業など承認

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は3月13日、津市の振興会館で…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP