中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

電子制御整備認証の取得ペースやや上昇

電子制御装置整備の認証取得状況は県によるバラツキが大きいものの、ここに来て取得ペースがやや上がる傾向も見られる。愛知では六月に入って指定事業者での取得が進み、取得率は6割に近づいた。電子車検証、OBD検査など課題対応が迫られる中で、事業者の意識向上が指摘されている。電子制御装置整備認証の取得で、中部に比べ出遅れ感のあった関東、近畿でも今年度に入って取得ペースが上がっている。全国平均の取得率はようやく40%まできた。

(全文は整備新聞 令和4年7月25日号:1面に掲載)

 

静岡整備政治連盟・総会と国会議員との懇談会を開催前のページ

愛整振・整備技能競技大会で関・金選手が優勝(2連覇)次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知電装組合・理事会で次期理事長候補に平出氏

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、…

  2. 整備関係

    愛整振・一宮支部が会員と連携して研修会や親睦会など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)一宮支部(住田正一支部長)はこの…

  3. 整備関係

    日整連・令和4年度スローガン「気づけるよ 気づかないこと マイカー点検」

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャ…

  4. 整備関係

    電子制御認証取得、中部5県平均で52%に、指定工場は85%超

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)がまとめた電子制御装置整備に係る…

  5. 整備関係

    監査・認定のテュフラインランドジャパンが「ロードサービス・テュフ認証」を開始

    車体整備などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横浜…

  6. 整備関係

    静岡整備政治連盟・理事会で議員への要望案を審議

    整備業界にあって活発な政治活動を行っている静岡県自動車整備政治連盟(杉…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP