中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・点検キャンペの年間応募総数3万665枚

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は7月26日、岐阜市の同整備振興会館で点検整備入庫促進企画「愛車にオアシス・懸賞キャンペーン2021」の第2回(下期)抽選会(写真=抽選に立ち会った林紀文事業委員長㊧と尾崎正俊岐阜整振専務理事)を実施した。このキャンペーンは会員工場への点検整備の入庫促進を目的に平成16年から毎年実施。今回の抽選は昨年12月29日から6月末までの約6カ月間に入庫したユーザーが対象で応募数は1万9,920枚。上期(昨年7~12月)の1万745枚と合わせて3万665枚(前年度対比96・1%)となった。

(全文は整備新聞 令和4年8月25日号:2面に掲載)

愛知ダイハツがキャンピングカーの製造・販売を開始前のページ

岐阜整振・県内2校の高校生対象に整備の楽しさを説明次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    日整連などがクルマ点検が楽しくわかる動画特設サイト設置

    国土交通省と自動車関係団体は、今年も9~10月を強化月間として「自動車…

  2. 整備関係

    電子制御整備認証で中部の取得率40%台へ

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が着実に前進している。と…

  3. 整備関係

    岐阜整振・支部が道の駅でチラシ配布などで点検・整備をPR

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)では、例年、道の駅やスーパー駐車…

  4. 整備関係

    JAFのお盆期間中のロードサービス件数が増加

    日本自動車連盟(JAF)は、お盆期間(8月11~16日)のロー…

  5. 整備関係

    愛知の車検台数が登録車が3・9%増、軽は2・5%増に

    コロナ禍で流動的要素はあったが、継続車検市場は昨年度も堅調に推移した。…

  6. 整備関係

    中部の特定整備認証、資格講習修了者が40%に

    今年度からスタートした特定整備制度に基づく電子制御装置整備認証の取得ペ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP