中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

軽も新車OSS開始:田中秀一・軽検協愛知主管長

新年明けましておめでとうございます。令和5年の新春を迎え、心からお慶びを申し上げます。皆さまには平素より軽自動車検査協会の業務に格別のご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。軽自動車は、安全・環境性能の向上に伴い、国民生活における貴重な足として、着実に国民のニーズに応えてまいりました。そして、検査対象軽自動車の保有台数は令和4年7月末に3150万台を突破し、その後もわずかではありますが増加の傾向を示しています。そのような中、当協会では、公正かつ確実な検査の実施や申請手続きの増加に対応した、足腰の強い基盤整備を図っていきたいと考えています。

(全文は整備新聞 令和5年1月10日号:5面に掲載)

日常のライフライン:坪内孝暁・愛知軽協会長前のページ

OBD検査円滑実施に向け:竹林武一・日整連会長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    10月1日からOBD検査プレ運用開始

    自動車技術が高度化する中で、自動車技術総合機構と軽自動車検査協会は、2…

  2. 整備関係

    愛整振・指定23Bが記録事務代行制度などで研修会を開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)指定第23ブロック(東…

  3. 整備関係

    三重整振、総会で人材育成などを強調

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は6月22日、津駅前のホ…

  4. 整備関係

    愛知電装品商組・新規加入者も参加し賀詞交歓会を開催

    愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は1月20日、…

  5. 整備関係

    愛整振・江南支部が支部活性化に向けて若手会を開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部…

  6. 整備関係

    保障法の改正、自賠責の一部で事故被害者支援

    自動車事故による被害者の保護を増進するため、自動車損害賠償責任保険(自…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP