中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整備商組が12月から来年2月に3会場でミニ展示会を開催

静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は、県内3カ所で開催する令和3年度「ミニ展示会」の開催日程を決めた。今年度は12月19日に静岡市駿河区の同組合中部支所で「中部総支部ミニ展示会」、来年1月23日には浜松市東区の静岡整振西部総合会館で「西部総支部ミニ展示会」、2月6日は沼津市の同整振東部総合会館で「東部合同ミニ展示会」を開催することとした。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:2面に掲載)

愛知の豊橋支部がフードバンクにカップ麺を寄贈前のページ

三重整振・商工組合が理事会で上半期の報告など行う次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中整連・総会で使用者対策などの課題対応

    中部五県の整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡…

  2. 整備関係

    愛知ダイハツが高齢者の見守りで、扶桑町と協定結ぶ

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  3. 整備関係

    整備・外国人技能実習制度、今年も受検者増が続く

    全国で外国人技能実習制度の活用が活発化している。日本自動車整備振興会連…

  4. 整備関係

    CAA中部が初荷で流札時・出品料無料などの企画で盛り上げる

    シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の中部会場は1月13日、豊…

  5. 整備関係

    整備関係

    ご当地ナンバー「伊勢志摩」「四日市」など5月11日から交付

    国土交通省は、新たに地域名表示(ご当地ナンバー)による全国17地域の地…

  6. 整備関係

    今年も点検整備推進運動~啓発活動を強力に

    国土交通省と自動車関係団体は、今年も9~10月を強化月間に「自動車点検…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP