中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整備商組が12月から来年2月に3会場でミニ展示会を開催

静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は、県内3カ所で開催する令和3年度「ミニ展示会」の開催日程を決めた。今年度は12月19日に静岡市駿河区の同組合中部支所で「中部総支部ミニ展示会」、来年1月23日には浜松市東区の静岡整振西部総合会館で「西部総支部ミニ展示会」、2月6日は沼津市の同整振東部総合会館で「東部合同ミニ展示会」を開催することとした。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:2面に掲載)

愛知の豊橋支部がフードバンクにカップ麺を寄贈前のページ

三重整振・商工組合が理事会で上半期の報告など行う次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

  2. 整備関係

    愛知の関係団体、自動車諸税の軽減を大村知事に要望

    自動車税制の負担軽減を求め、日本自動車連盟(JAF)愛知支部や…

  3. 整備関係

    中部整備業界で電子整備認証の取得率が約35%に

    新点検基準の施行を控え、特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得…

  4. 整備関係

    愛知運輸支局が環境や分解整備228事業場を表彰

    中部運輸局愛知運輸支局は7月9日、名古屋市公会堂で令和3年度の…

  5. 整備関係

    中部運輸局・運輸関係功労者278名2団体を表彰

    中部運輸局は11月25日、名古屋市東区のウィルあいち(愛知県女…

  6. 整備関係

    愛知の岡崎支部が整備技術向上へセミナーを開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP