中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振・商工組合が理事会で上半期の報告など行う

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は12月2日、津駅前のホテルグリーンパーク津で振興会第177回・商工組合第117回合同理事会(写真=挨拶する竹林会長)を開催。議題は①就業規則の一部改正②電子取引データの訂正及び削除の防止に関する事務処理規定③代表理事等の職務状況の報告④諸会議の日程。報告事項は振興会・商工組合の上期収支報告など。

(全文は整備新聞 令和3年12月10日号:2面に掲載)

静岡整備商組が12月から来年2月に3会場でミニ展示会を開催前のページ

岐阜整振・児童画コンクールの表彰式を行う次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振・総会で人材確保に注力、OBD検査の対応準備

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は6月10日、岐阜市の…

  2. 整備関係

    愛知電装組合、特定整備対応で組合員増加

    特定整備制度への対応に関連して、愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一…

  3. 整備関係

    外国人技能実習試験で愛知の受験者数が全国1位

    全国の外国人技能実習生は、平成29年度は372人、30年度は7…

  4. 整備関係

    愛知人材確保連絡会と愛知支局が新明工業に感謝状を贈呈

    「愛知自動車整備人材確保・育成連絡会」は9月17日、愛整振小牧…

  5. 整備関係

    2020年の事故死者数、愛知は2年連続でワースト免れる

    昨年の愛知県の交通事故死者数は154人(150人)となり、前年…

  6. 整備関係

    日整連・竹林武一会長に2期目の意欲を聞く

    自動車業界は技術の高度化が急進展し、百年に一度の大変革期と言わ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP