中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

名神養老SAで大型車の車輪脱落事故防止を啓発

中日本高速道路(NEXCO中日本)と岐阜県警察本部交通部高速道路交通警察隊は昨年十二月十九日、名神高速道路の養老サービスエリアで大型車の車輪脱落事故防止の啓発を行った。(写真)岐阜運輸支局や岐阜県自動車整備振興会、岐阜県自動車検査員会、岐阜県トラック協会が協力し、大型トラック20台のドライバーに事故防止を呼びかけ、ホイールナットの増し締め作業は岐阜県自動車検査員会の会員が実施した。

(全文は整備新聞 令和5年1月25日号:2面に掲載)

整備技能競技全国大会優勝チームに国土交通大臣杯を授与前のページ

日整連・国交省に令和5年度の要望書を提出次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜・美濃加茂支部が3年ぶりの献血活動に58人が協力

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・中濃ブロックの美濃加茂…

  2. 整備関係

    愛知の中川支部が総会で会員の交流や研修などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部長)はこ…

  3. 整備関係

    愛知の豊川支部、ドライブスルー方式で防犯ネジの取り付け

    自動車関連盗難が増加している中で、愛知県自動車整備振興会・豊川…

  4. 整備関係

    三重会議所、総会で竹林会長を再選、公益活動など計画

    三重県自動車会議所(竹林武一会長)は6月24日、ホテル・グリー…

  5. 整備関係

    愛知の関係団体、自動車諸税の軽減を大村知事に要望

    自動車税制の負担軽減を求め、日本自動車連盟(JAF)愛知支部や…

  6. 整備関係

    愛知自動車が和やかに50周年祝賀会

    指定工場の愛知自動車(額田郡幸田町、鈴木敏丈社長)は9月27日…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP