中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

高山東・西支部が合同で新年懇親会を開き交流深める

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・飛騨ブロックの高山東支部(井口大輔支部長)と高山西支部(藤本晃也支部長)は2月10日、高山市のひだホテルプラザで合同の新年懇親会(写真)を開き、両ブロック会員と来賓を合わせて51人が参加した。司会は藤本高山西支部長が務めた。冒頭で両支部を代表して井口高山東支部長が挨拶で「高山市では令和五年度から軽自動車税の納税証明が廃止される。これに伴い、1月から軽自動車税納付確認システム(軽JNKS)がスタートしており、今後はシステムから確認をしてほしい」と最近の動きについて説明した。

(全文は整備新聞 令和5年3月10日号:2面に掲載)

愛整振・瀬戸支部が新年会を開き事業の話題などで交流前のページ

愛整振・江南支部が研修旅行で自動車博物館などを見学次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JAF愛知支部・春の交通安全運動で、事故防止をPR

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(今枝実 支部長)は「春の交通…

  2. 整備関係

    運輸支局などが年度末の混雑緩和に協力求める

    年度末の3月は自動車の検査・登録業務が増加することから、各県運輸支局や…

  3. 整備関係

    ~東三河の中核を目指して~愛知東部組合・伊藤友二理事長

    今年5月の通常総代会で、愛知県東部自動車整備協同組合の新理事長…

  4. 整備関係

    愛整振・指定6Bが親睦会を開き業界動向など情報交換

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の指定第6ブロック(西・…

  5. 整備関係

    特定整備・次代へアプローチ「奥村自動車(名古屋市中川区)」インタビュー

    指定工場の奥村自動車(名古屋市中川区)=写真=は9月、「電子制…

  6. 整備関係

    岐阜整振・県内の2高校が体験学習

    自動車整備のおもしろさを知ってもらうと、岐阜県自動車整備振興会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP