中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

村上隆幸・三重運輸支局長の就任インタビュー

中部運輸局三重運輸支局長に前自動車事故対策機構名古屋主管支所長の村上隆幸氏が就任した。三重県は、北・中・南勢地区で経済格差もある中で、とくに南勢地区では豊富な観光資源を活かした地域経済の活性化が大きなテーマとなっている。それらに地域運輸行政の最前線でどのような施策に取り組むか、村上新支局長に県内自動車市場の現状と課題などについてお聞きした。
――はじめに、支局長ご就任の抱負からお聞かせ下さい。
 村上支局長 自動車業界全体が、時代の流れの分岐点にいると感じています。自動運転、電動化といった自動車機能の高度化にしっかりと対応しつつ、働き方改革や労働環境整備・改善にも対応していく必要があります。併せて人材確保・育成も急務となっています。自動車は魅力の塊であり、ユーザーのためにも無くてはならない整備業の魅力をアピールしていきたいと考えています。

(全文は整備新聞 令和5年8月10日号:1面に掲載)

福井運輸支局が安全・環境対策で33事業場を表彰前のページ

岐阜運輸支局が環境対策や的確整備などで表彰次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・三河地区に再び教育施設を検討

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は整備技術力強化に向けた教育事業…

  2. 整備関係

    愛整振・瀬戸支部が総会で安全活動を計画、早川支部長を選出

    瀬戸自動車販売整備協同組合と一体で活動する愛知県自動車整備振興…

  3. 整備関係

    三重整振・総会でOSSの利用拡大、竹林会長を再選

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は6月9日、津駅前のホ…

  4. 整備関係

    三重商工・振興会と連携し各種事業強力、竹林理事長を再選

    三重県自動車整備商工組合(竹林武一 理事長)は6月9日、ホテル…

  5. 整備関係

    愛知で2月13日に人材確保のセミナー開催

    愛知自動車整備人材確保・育成連絡会(会長・小林博之愛知運輸支局長)は2…

  6. 整備関係

    三重軽自動車会館が竣工

    三重県自動車会議所(竹林武一会長)は12月15日、軽自動車会館…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP