中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

1月4日から軽自動車で電子車検証開始

軽自動車の自動車検査証の電子化に伴い、軽自動車検査協会は令和6年1月4日から、電子車検証の交付をスタートした。これに伴い、電子車検証は4日以降の申請から検査標章再交付申請を除いて交付を開始。検査標章及び電子車検証以外の書面に使用している用紙のデザインも変更した。電子車検証は登録車と同様に、A4サイズからA6サイズ相当の厚紙にICタグを貼り付けたものに変更したほか、車検証の券面記載では新規項目として、電子車検証発行年月日、電子車検証管理番号、車両ID、セキュリティーコードが記載されてり、有効期間等の確認は車検証閲覧アプリから確認することができる。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:11面に掲載)

三重整振・商工が合同理事会を開催前のページ

愛整振・川村保憲会長インタビュー「技術の急展開に対応し使命果たす」次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛車協・理事会で金原理事長の続投を支持

    愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は3月2日、愛知…

  2. 整備関係

    1月の登録実技試験平均合格率は55パーセント

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、1月17日に実施…

  3. 整備関係

    愛整振・支部主催で電子車検証の説明会を地元で開催

    来年一月から自動車検査証の電子化(軽自動車は令和6年1月)がス…

  4. 整備関係

    利用者ニーズに応え:坪内孝暁・愛知軽協会長

    新年あけましておめでとうございます。令和4年の新春を迎え、心からお慶び…

  5. 整備関係

    JAF愛知支部・金城学院大学で交通安全講習を開催

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(今枝実 支部長)は6月13日…

  6. 整備関係

    三重整振・総会でOSSの利用拡大、竹林会長を再選

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は6月9日、津駅前のホ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP