中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・昭和支部が和やかな雰囲気で新年親睦会を開催

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の昭和支部(近藤博 支部長)は1月20日、名古屋市熱田区の賀城園で新年会(写真)を開き、和やかな雰囲気の中で新年の挨拶を交わした。冒頭の挨拶で近藤支部長は「整備業界が大きく変化している中で、多くの課題も山積している。今後も会員相互で知恵を出し合いながら、各社の経営向上につなげてほしい」と述べ、支部活動の重要性を強調した。

(全文は整備新聞 令和6年2月10日号:2面に掲載)

愛知部販協・新年賀詞交歓会で講演会を開催前のページ

愛整振・中村支部が新年会を開き会員相互の交流深める次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    自動運転技術に国際基準導入へ保安基準など改正

    国土交通省は自動運転技術に関する国際基準などを導入するため、道路運送車…

  2. 整備関係

    自検協・スマート継続OSSを活用促進

    自動車検査登録情報協会(自検協、加藤和夫 理事長)では、電子保適証の作…

  3. 整備関係

    バンザイ名古屋・特別セミナーを開催、最新の整備機器など紹介

    大手整備用機械工具商社のバンザイ(柳田昌宏 社長)は2月27、…

  4. 整備関係

    愛整振・江南支部が研修旅行で自動車博物館などを見学

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部…

  5. 整備関係

    愛整振・犬山支部、マイカー点検で子供向けに整備士PRの企画も

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の犬山支部(近藤泰樹支部…

  6. 整備関係

    愛知・一宮支部が総会でOBD検査説明会や点検教室など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の一宮支部(住田正一 …

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP