中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

名張自動車整備組合がケーブルTVで点検をPR

名張自動車整備組合(山﨑正成 組合長)では、地元のケーブルTVを活用して点検整備の必要性などをアピールしている。(写真)この取り組みは、同組合に加盟している自動車整備工場35社が、月替わりにテーマを変えて車の整備に関する豆知識を伝えるもの。名張市のケーブルテレビ・アドバンスコープの番組「クルマのことなら 教えて! てんけんくん(知っておきたいクルマの安全対策!)」を活用して、令和4年4月から6年3月までの2年間、全組合員の事業場で順番にロケを行いながらPRを展開している。

(全文は整備新聞 令和6年2月25日号:4面に掲載)

全国自動車連合・三重、県内の整備組合が名張で意見交換前のページ

JU愛知が設立45周年AAと感謝の集いを開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    日整連・整商連が総会で課題への対応、使命を強調

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(竹林武一 会長)…

  2. 整備関係

    来年1月から車検証電子化、整備事業者で記録更新など

    令和元年の道路運送車両法改正を機に、整備業界は大きな変化の波に直面して…

  3. 整備関係

    整備新聞の宇佐美隆志相談役が死去

    整備新聞社の宇佐美隆志相談役が9月15日の昼、死去しました。77歳。通…

  4. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局・「特定整備」の説明など積極化

    道路運送車両法改正に伴う特定整備制度などが実施されることから、中部運輸…

  5. 整備関係

    中部の整備工場数が4月は再び廃止が大幅増加

    中部地区の整備工場数は年度替わりのところで、一転して認証の廃止が新規を…

  6. 整備関係

    整備関係

    日整連「令和2年度のスローガン」決まる

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP