中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ロービーム計測・中部は延期無く「今年8月1日」から実施

国土交通省、自動車技術総合機構、軽自動車検査協会は5月14日、検査場におけるヘッドライトテスタを用いた「すれ違い用前照灯検査(ロービーム計測)」への完全移行の時期を全国の一部地域においては「令和8年8月1日」に延期することを公表した。しかし、中部地区では検査の合格率が高いことなどを理由に、中部運輸局などでは延期は無く「令和6年8月1日」から実施するとしている。

(全文は整備新聞 令和6年5月25日号:1面に掲載)

加藤彦徳岐阜運輸支局長・就任インタビュー前のページ

中部ブロック会議で情報共有し対応策次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    名駅前で自動車関係団体が税負担軽減をアピール

    自動車ユーザーの立場から自動車取得税、自動車重量税の廃止などの…

  2. 整備関係

    静岡整備政治連盟が総会開き業界の課題解決向け推進

    整備業界にあって活発な政治活動を行っている静岡県自動車整備政治…

  3. 整備関係

    髙桒宏之・福井運輸支局長の就任インタビュー

    4月1日付で中部運輸局福井運輸支局長に、前海事局船員政策課長補…

  4. 整備関係

    愛知で連絡会主催の人材確保セミナーを開催

    「自動車整備業の人材確保と地域の“かかりつけ医”としての事業承…

  5. 整備関係

    愛知ダイハツが高齢者見守りで豊川市とも協力締結

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  6. 整備関係

    NGK・11月からクルマと整備士がつながる予防整備サービスを開始

    日本特殊陶業は11月から整備工場向けのコネクテッド予防整備サービス「ド…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP