中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

特定整備開始へ各振興会が整備主任者資格取得講習など強化

4月から特定整備制度がスタートするのに伴い、各県自動車整備振興会の対応策強化が目に見えてきた。当面の大きな課題は「整備主任者等資格取得講習」の実施だが、中部各県でも3月上旬からの予定が、新型コロナウイルスの感染予防対策のため一部延期を余儀なくされたことで、慌ただしさも増している。全国有数の整備主任者数がある愛知では、支部主導で講習会場を設定するなど県ごとに工夫を凝らしながら、運輸支局と連携し効果的な資格取得対応を進めている。

各振興会とも新制度については「会員に対する周知徹底と、新認証取得による早期対応」を基本としており、そのために急務となっているのが「整備主任者等資格取得講習」で、4月1日の法施行前にも複数回の開催計画を打ち出した。

(全文は整備新聞 令和2年3月10日号:1面に掲載)

整備関係2020年度のNGKスパークガールに亀澤杏奈さん前のページ

シリーズ特定整備:先進車両の安全追求強める中古車業会次のページ特集

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    JAF愛知、大学生が考案したドライブコースで観光促進イベント

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は1月14日から3月…

  2. 整備関係

    岐阜整振・揖斐支部が道の駅3カ所で点検チラシを配布

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)の西濃ブロック・揖斐支部…

  3. 整備関係

    CAA中部が初荷で流札時・出品料無料などの企画で盛り上げる

    シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の中部会場は1月13日、豊…

  4. 整備関係

    中整連・総会で使用者対策などの課題対応

    中部五県の整備振興会・商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡…

  5. 整備関係

    愛知運輸支局が環境や分解整備228事業場を表彰

    中部運輸局愛知運輸支局は7月9日、名古屋市公会堂で令和3年度の…

  6. 整備関係

    中部の整備工場数、11月は愛知で廃止が上回る

    中部の整備工場数は、2ヵ月連続で認証の廃止が新規を大幅に上回った。中部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP