中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振、総会で事業推進積極化

愛知県自動車整備振興会は6月12日、名古屋駅前のミッドランドスクエア・オフィスタワーで第9回定時総会(写真)を開き、令和元年度事業報告・決算関係書類、役員辞任に伴う補選、定款の一部変更などを承認した。今回は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、規模を縮小しての開催となった。事業報告では、小牧教育センターの駐車場不足解消のため駐車場の整備を行ったほか、県自動車整備技能競技大会の開催、外国人自動車整備技能実習評価試験(学科・実技)の円滑な実施、特定整備事業制度に係る「電子制御装置整備の整備主任者等資格取得講習」の開催などを説明した。

(全文は整備新聞 令和2年6月25日号:1面に掲載)

中部の整備振興会、総会を規模縮小、異例の形で開催前のページ

静岡整振、総会で技術強化をさらに推進次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・遠隔操作の自動運転許可

    中部運輸局が全国で初めて認可した遠隔型自動運転システムによる自動運転車…

  2. 整備関係

    整備関係

    愛整振青年部会・総会で事業計画を書面決議

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致会長)の青年部会(中川幸典部会長)はこ…

  3. 整備関係

    愛知の昭和支部が書面総会で研修会など事業計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の昭和支部(早川裕司支部長)はこ…

  4. 整備関係

    福井整振がコロナ対策で規模縮小し定時総会を開催

    福井県自動車整備振興会(田中森会長)は5月22日、福井県自動車…

  5. 整備関係

    愛知盗難防止恊が総会開き新型の盗難防止ネジ発表も

    自動車関連盗難が依然として多発する中、自動車関係団体と警察、損…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツ、津島市と高齢者支援を協定し見守り活動など

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP