中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振、総会で事業推進積極化

愛知県自動車整備振興会は6月12日、名古屋駅前のミッドランドスクエア・オフィスタワーで第9回定時総会(写真)を開き、令和元年度事業報告・決算関係書類、役員辞任に伴う補選、定款の一部変更などを承認した。今回は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、規模を縮小しての開催となった。事業報告では、小牧教育センターの駐車場不足解消のため駐車場の整備を行ったほか、県自動車整備技能競技大会の開催、外国人自動車整備技能実習評価試験(学科・実技)の円滑な実施、特定整備事業制度に係る「電子制御装置整備の整備主任者等資格取得講習」の開催などを説明した。

(全文は整備新聞 令和2年6月25日号:1面に掲載)

中部の整備振興会、総会を規模縮小、異例の形で開催前のページ

静岡整振、総会で技術強化をさらに推進次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JU岐阜組合が今年も岐阜市にチャリティー浄財

    岐阜県中古自動車販売協会・同商工組合(JU岐阜・横山隆仁会長・…

  2. 整備関係

    ユーザー車検対策「STOP違法整備!!」

    国土交通省は今年度も、車検時に未認証事業者が整備作業を行った可能性のあ…

  3. 整備関係

    レベル4自動運転の社会実装に向けプロジェクトの工程表など作製

    国土交通省と経済産業省が設置した自動走行ビジネス検討会はこのほど、レベ…

  4. 整備関係

    岐南西支部が役員総会で事業計画などを決める

    岐阜整振・岐阜南ブロックの岐南西支部(伊藤智司支部長)は3月2…

  5. 整備関係

    新点検基準が10月施行、OBD点検を記載

    今年10月から改正点検基準が施行され、新しい点検整備記録簿への記載が始…

  6. 整備関係

    山積する課題に対応:竹林武一・日整連会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるに当たり、所…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP