中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

特集

 

特集

【特集】愛知で9月21日から秋の交通安全運動を展開

愛知の事故死者数増加で再びワーストの危機
今年も9月21日から30日まで「秋の交通安全県民運動」を展開している。(写真=9月18日に県庁前での出発式)愛知県における交通事故死者数は、昨年は17年ぶりに交通事故死者数の全国ワーストワンの汚名を返上したが、今年は前年を上回るペースで事故死者数が増加しており、9月15日現在で全国1位となっている。秋は日没時刻が日増しに早くなり、とくに夕暮れ時に事故が多発していることから、健全なクルマ社会を目指す自動車業界は、危機感を強めて悲願の「ストップ・ザ交通事故」に取り組みを一層強めている。

今年も残り約3カ月にもかかわらずワースト1位が続いている。このような交通事故情勢を踏まえ、愛知県では交通事故死者数の5割を超える高齢者の交通事故を防止するため、交通安全を強く促している。

(全文は整備新聞 令和2年9月25日号:4面に掲載)

愛整振が後期整備士講習のクラス増やし10~3月に開校前のページ

ホームページをリニューアルしました。次のページお知らせ

関連記事

  1. 整備関係

    継続車検がコロナ禍で市場が乱高下

    新型コロナウイルス感染拡大の影響が、継続車検市場にも表れている。今年度…

  2. 整備関係

    整備関係

    愛整振青年部会・総会で事業計画を書面決議

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致会長)の青年部会(中川幸典部会長)はこ…

  3. 整備関係

    保安基準告示改正~自動運転に対応した検査を導入へ

    国土交通省は道路運送車両の保安基準の細目を定める告示を改正し、令和6年…

  4. 整備関係

    山積する課題に対応:竹林武一・日整連会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるに当たり、所…

  5. 整備関係

    自動車会館の展示コーナーで特殊3団体の活動をアピール

    愛知県の自動車車体整備協同組合、自動車電装品整備商工組合、タイ…

  6. 整備関係

    車検場での衝突や出火事故など受検者の事故が多発

    自動車検査場内における受検者の事故が後を絶たない。検査機器を壊すだけで…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. 車体関係
PAGE TOP