中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の関係団体、自動車諸税の軽減を大村知事に要望

自動車税制の負担軽減を求め、日本自動車連盟(JAF)愛知支部や日本自動車販売店協会連合会愛知県支部、愛知県軽自動車協会をはじめとする関係団体は10月13日、名古屋市中区の愛知県公館で大村秀章知事に自動車ユーザーの税負担軽減の実現に向けて要望活動を行った。(写真:愛知県知事に自動車関係諸税の軽減を訴えた関係団体首脳)当日は、JAF愛知県支部の寺町一憲支部長や日本自動車販売協会連合会愛知県支部・愛知県自動車販売店協会の小栗一朗支部長・会長、愛知県軽自動車協会の坪内孝暁会長などの自動車関係団体をはじめ、名古屋商工会議所の田中豊常務理事・事務局長、中部経済連合会の小川正樹専務理事、日本自動車工業会の高橋信之総合政策領域長、日本労働組合総連合会愛知県連合会の中島裕子副事務局長、全日本自動車産業労働組合総連合会・全トヨタ労働組合連合会の小林数善愛知地方協議会事務局長・地域政策局副事務局長などが出席。各団体の代表者が大村知事に要請文を手渡した後、自動車諸税の抜本的見直しついて要望内容を説明しながら、負担軽減や簡素化などを訴えた。

(全文は整備新聞 令和2年10月25日号:2面に掲載)

愛知人材連絡会、新明工業が小牧工業高に教材贈呈前のページ

岐阜整振・クルマの児童画コンクールの入選作品を審査次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    二輪の灯火器取付に国際基準を導入

    国土交通省は、二輪自動車の灯火器などの取り付けに関する国際基準を導入す…

  2. 整備関係

    永平寺の自動運転を社会受容性シンポジウムで紹介

    国土交通省は経済産業省と連携し、3月25日に東京都江東区のTOC有明コ…

  3. 整備関係

    変革の波に対応して:杉山智彦・静岡整振会長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるにあたり、謹…

  4. 整備関係

    岐阜整振、初のエーミング研修会を開く

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月25日、同整振岐阜…

  5. 整備関係

    国交省が新技術の開発踏まえ新事業用自動車安全プラン

    国土交通省はこのほど、令和3年~7年度を計画期間とする「事業用自動車総…

  6. 整備関係

    2020年の事故死者数、愛知は2年連続でワースト免れる

    昨年の愛知県の交通事故死者数は154人(150人)となり、前年…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP