中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・中川支部が電子制御認証取得をテーマに研修会

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部長)は11月21日、名古屋市中川区のマルホ寿司で研修会(写真)を開き、会員ら32人が参加した。今回は愛整振の柴田敦常務理事を講師に「電子制御装置整備の整備主任者資格取得講習」の修了証及び認証取得をテーマに研修した。今回はコロナ対策として店舗内の換気強化したほか、店舗内での飲食を控え、弁当を持ち帰るなどの対応を図った。

(全文は整備新聞 令和2年12月10日号:2面に掲載)

静岡整振が飛龍高校にHV3台を寄贈前のページ

愛整振・豊川支部が特定整備テーマに役員研修会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    三重運輸支局・白木広治支局長就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局三重運輸支局長に前交通政策部計画調整官の白木広…

  2. 整備関係

    故坪内恊致氏の「お別れの会」11月10日に名古屋で開催

    愛知ダイハツ・ADWホールディングス(坪内孝暁社長)と愛知県自動車整備…

  3. 整備関係

    愛知ダイハツが「地域見守り活動」で東海市と協定

    「地域の安全を守ろう」と愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は12月1…

  4. 整備関係

    電子制御整備認証が中部で取得率45%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、中部地区では全国平均…

  5. 整備関係

    GTSがダイハツのショールームを開設し新展開へ

    指定工場のGARAGE DAISHIN(江南市、GTS・大脇伸…

  6. 整備関係

    未来を考える会が行政と意見交換に向けて内容確認

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP